読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田涼介の恋愛観から個人的な恋愛観へ

ジャニーズ 平成ジャンプ 日記

私の大好きな山田涼介くん、雑誌やテレビでよく恋愛観などを語ってますよね。

私もたまたま見たテレビや雑誌で山田くんが「こういう子がタイプ」と言っているのを聞いたことがあるのでそれについて今日は書いてみます。

 

 

 

まず最初に、山田くんのタイプの女性を簡単にまとめると

・ふわふわな雰囲気

・天然

・明るい

・言葉遣いが丁寧

・顔が可愛い

ほかにも色々あるけど大体こんな感じですね。とりあえずまとめると、THE・女の子!っていう女性。

 

自分がこれに当てはまるかというと、無理、絶対圏外ですね。

雰囲気ってほぼ髪の毛で決まるっていう感じが私の中であるんですよね。だからふわふわな感じっていうのは、髪の毛がふわふわってことだと解釈しました。

無理だわ。クセっ毛があるとはいってもふわふわには程遠い髪の毛ですわ。巻くのも面倒だし…。

 

あと、言葉遣いが丁寧ってとこもちょっとキツい。「まじ」とか「クソかよ」とか「やばい」とか使いますもん。山田くんに好かれるため!と、思っても続くのは3日くらいかな。すぐギブアップします。言葉遣いはすぐには直らないかな…育った環境で決まるのでは?

 

 

あと、覚えてる人も多いかと思いますが、「顔が可愛いかったら中身も知りたくなる」発言がありましたよね。ネット上でも物議がありました。裏を返せば「ブスの中身は知りたくない」という意味にもなりますもんね。

このことについては確かに否定できないです。

普通に話すにはブスだろうがイケメンだろうが話しますけど(失礼)、中身が知りたい!と思うのは、まあ、イケメンですかね。

私だって山田くんの顔から入りましたから。「誰だこのイケメンは!?」と思って、山田くんのことを知り始めたのでこの発言について私はその通りだと言う他ないですわ…。

 

 

 化粧も、「二日酔いメイクは嫌い」らしいので薄い方が好きなのでしょう。化粧が薄いのが好き、可愛い顔が好きというのはイコールですよね。つまり何が言いたいかというと、イケメンに好かれるためにはそこそこの顔面でないとダメだということですね。

顔を重視しないイケメンも探せば、地球は広いので見つかる可能性もあるかもしれませんけど…。

 

 

周りにいる人が自分のレベル、ってよく言いますけど、好きな人にもそれは言えると思います。

イケメンに好かれたいなら美女に

優しい人に好かれたいなら優しい人に

金持ちに好かれたいなら金持ちに

オシャレな人に好かれたいならオシャレに

自分もならなければ好かれないのでは?と個人的に思っております。

 

全部が全部そういうわけではないですけど、極端にいうとこういう感じなのでは、と…。

でなければ出会いもないはず。

 

 

例えば、ですよ。例えば。

 

クラスにキラキラした山田くんみたいなイケメンがいて、自分は教室の隅っこで本を読んで俯いている地味な女の子だとします。

接点、ないですよね。興味を持たれることもなく、名前も知っているのか微妙なとこです。

 

金持ちが行く場所って、大体金がかかるとこですよね。その辺のファミレスなんて行かないと思います。

 

自分も相応の位置に立たなければ好かれることはおろか、出会いすらないです。

 

 

山田くんの恋愛観について語る予定でしたが熱くなって個人的なものになってしまいました…。いつもこうなる…。

結局何が言いたかったかというと、山田くんの恋愛対象に私は入らないよね、と言いたかったのに何故か違う方向へシフトチェンジしてしまった。

 

次からは気をつけよう…。

 

このタイトルも変更しとこう…。