語学の参考書を選ぶときは

こんにちは、お久しぶりです。特にすることもなかったのでタイトル通り、参考書を選ぶとき気をつけていることをつらつらと書いていきます。 現在、語学の勉強に独り励んでいまして、今回このことについて書いてみようと思いました。私個人が気をつけているこ…

約束のネバーランド(ネタバレ注意)

孤児院・グレイス=フィールドハウスでは6~12歳になると里親の元へ届けられる。 ある日、コニーがハウスを出ることになった。しかしコニーは大切なぬいぐるみを忘れて出て行ってしまい、エマとノーマンが届けにこっそりハウスを抜け出した。コニーを見つ…

痴人の愛

谷崎潤一郎の痴人の愛。 男が15歳のナオミを自分好みに育てようとするが、ナオミは他の男と寝たりと小悪魔な女へ変貌する。 谷崎潤一郎は結構有名なので作品には興味があった。今まで谷崎潤一郎を呼んだことがなかったから、本屋で購入した。 面白くなかった…

毒見師イレーナ

マリア・V・スナイダーの毒見獅イレーナ。 死刑囚のイレーナは、絞首台に行く日に死を覚悟したが、「このまま死ぬか、最高司令官の毒見役をするか」の選択を与えられる。イレーナは死にたくないという思いから、毒見役を選んだ。どうにか逃げることはできな…

裁く眼

我孫子武丸(あびこたけまる)の裁く眼。 収入の少ない似顔絵を描くという職(?)だがほぼニートな主人公の鉄雄が、ひょんなことから法定画を頼まれる。 その依頼を引き受けた鉄雄は、世間から関心を持たれている裁判の被告人、佐藤の絵を描くことになった…

烏に単は似合わない

阿部智里の烏シリーズ。 最近本屋に行くとよく見かける。 そしてまだ新刊が出ていることに気づいて、読まなければという使命感で近日私は学校の図書館に行くだろう。 この作品は謎解きファンタジー。一巻で完結なのかと思っていたが二巻を知ったときはすぐ様…